引越会社選びの参考に!

引越を考えている方。引越をしなくては行けない方、様々だと思います。そんな方々の参考になれば幸いです。

始めに

まず、荷物が多い方(お子様のいるご家庭等)、現在(または引越先)が新築や立派なマンション(エントランスが広い、搬出入経路が決まってる等)の方は大手を選ばれるのが無難ですし、安心だと思います。

大手は保証がありますし(適さない事例もあります)、近隣の方や管理組合さんも信頼して任せて頂けるからです。中小の引越会社ですと建物、家具に傷をつけても責任を取らない、というのはよく聴く話ですね(もちろんしっかりしてる会社もあると思います)。

もちろん嫌ですけど、千歩譲ってご自身の家具や住居ならまだいいですが、大変困るのが自分のモノでは無い物が傷付いた場合です。例えば、エレベーターやエントランス、大理石など石材の床、ご近所の外壁や庇(ひさし)、枝葉など。これらの場合は我慢すればいいという訳にはいかなく、責任の所在や負担割合などを確かにしなくてはいけませんし、裁判沙汰になった、というのも聴きます。小さい会社ですと「関係ないです。」と逃げられる事もあるそうです。

引越先の場合、これからのご近所付き合いが頭を悩ませ、疲れる日々を過ごす事になります。それは避けたいですね。やはりご近所の方とは仲良くしたいですよね。

引越する理由は皆様、それぞれだと思います。新天地でのスタートは気持ちよくしていきましょう。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です