【知ってる?】サーカディアンリズムとは何なのか。知る事から生活改善。

時間2 睡眠

はじめに

健康とか生活を気にすると必然的によく「サーカディアンリズム」という言葉をよく目にしますよね。

健康面からなど注目されていて、大事な言葉なのでわかりやすくまとめました。

時間

サーカディアンリズムとは

サーカディアンリズムとは、簡単に表すと「ザックリとした1日の周期」です。

コトバの意味

サーカディアンはラテン語です。「サーカ」は「おおよそ」。「ディアン」は「1日」

日本語で表すと「概日(がいじつ)リズム」といいます。

内容

「概日リズム」ってあまり聴き慣れない方も多いんではないでしょうか。「体内時計」は知ってるという方は多いと思います。

生物は産まれながらに体内時計を持ってます。

自然と眠くなり、目が覚め、一定の間隔でお腹は空きますよね。

これは、地球の自転による明暗周期なんです。

これが「サーカディアンリズム」です。

なぜ、おおよそ?

それは、この体内時計は24時間ではないんです。約25時間だといわれています。

そうすると、毎日+1時間になってしまい、時間がどんどんずれてしまいますよね。

それをずれないように24時間にするようにする要素があるんです。

同調因子

体内時計を24時間にあわせようとしてくれるのが「同調因子」です。

例えば、【太陽光】、【人工的な光】、【生活リズム(食事や運動など)】、【時計】。

これらにより、生物は体内時計を24時間にリセットしようとします。

補足

この「サーカディアンリズム」が乱れてしまうと、睡眠障害などになってしまいます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました